コピー用紙の白さ(白色度)比較 その2

白色度92%のコピー用紙を使ってて、ふと
その白さにまいってる自分に気づいて初めて
コピー用紙に白色度がある事を知った私。

それまで、コピー用紙の違いは、再生紙か否かくらいにしか考えなかったのは
私がそれまで使っていたコピー用紙が幸いにも白すぎず、黒すぎない、私にとってちょうどいい白色度だったから。

で、白すぎるコピー用紙を買ってしまって気づいたってわけです。
で、
白すぎるのは嫌ーーー!と
この前買ったのが白色度68%
ちょっと暗すぎて気持ちが沈む〜かも〜と、思いつつ使ってみた
ら、
私には68%のは暗すぎる!!!

ので、
80%のコピー用紙を注文しました
c0353163_13472889.jpg
写真だと68%のが際立ってしまって、80%と92%の違いがわからないかな?
c0353163_13491550.jpg
違い、分かります?
c0353163_13493156.jpg
逆にしてみました。違い、分かりますか?

うぅーん(o´〰`o)
写真だとわからないかもしれませんが
蛍光灯の下で見ると全然違います。
80%の方は目に優しくて目が疲れません
イラストを描くには私には白色度80%がいいということがやっと分かりました

[PR]
by sos-wind2 | 2018-01-21 13:55 | イラストwork

猫暮らししてる絵描きのブログです


by 過ぎゆく風