続・暮れゆく日々の足跡

<   2015年 07月 ( 45 )   > この月の画像一覧

皮下輸液の点滴液をもらいに

チィちゃんへの皮下輸液
今日で6回目です。
自宅では4回無事に出来ました。
c0353163_1535999.jpg

今朝の分で
点滴液が終わったので
今日もらいに行ってきました。
今回は15日分もらってきました。

チィちゃんの点滴液は
ラクテック注というものです。

ネットで皮下輸液について色々見たら
病院によっては
点滴液を1回使ったら残りは捨てるように言われてたりするようですが
私の行ってる病院は
数日またいでも使っていいとのこと。

医療費が高額になれば
医療を受けさせることが出来なくなるからホントよかった。

皮下輸液はじめてから
チィちゃんわりと元気にしてます。



.
[PR]
by sos-wind2 | 2015-07-31 15:17 | 猫暮らし | Comments(0)

初めての皮下輸液

点滴液を50℃の湯せんで45秒ほど温めて
大きめなシリンジ2本に
60mlずつ入れて
用意ばんたん整えて
チィちゃんを机にのせ
噛みつくかもしれないので念のため
チィちゃんにエリザベスカラーをして
はじめました

私はチィちゃんが動かないように
おさえて
ダンナが肩甲骨あたりに針を刺し
点滴液を入れました

初めてなのに
チィちゃんを怖がらせず
とっても上手く出来ました

皮下輸液して
1時間休ませてから
私がa/d缶を食べさせた
今日は8本
c0353163_14421948.jpg


チィちゃん
お疲れ様
もっと食欲が出るといいね
c0353163_14421923.jpg

上の写真は
昨日病院へ連れて行った帰りの車内
ダンナとチィちゃんを後部座席に乗せて
私が運転!

不思議な風景
今ココにいるよ!


.
[PR]
by sos-wind2 | 2015-07-28 14:29 | 猫暮らし

チィちゃん皮下輸液

c0353163_14561870.jpg

今日また病院へ行って
皮下輸液してもらいました

病院まで遠い
17才越えのチィちゃん
今は真夏

通うには辛い状況なので
自宅ですることにしてもらいました

もちろん
医療費の負担もカナリ軽減します

皮下輸液の様子をYouTubeでよく見たり
経験された方のブログなどを見て
勉強しなければ!




.
[PR]
by sos-wind2 | 2015-07-27 14:49 | 猫暮らし | Comments(0)

シリンジでたべさせてる動画

こういうやり方だと
一人でも食べさせられます

1・始めに食べる量をシリンジに用意しておく
2・ぬれ布巾も2枚ほど用意
3・バスタオルでチィちゃんを包み
  首の後ろを洗濯バサミでとめる

あとは落ち着いて、話かけながら043.gif



.

[PR]
by sos-wind2 | 2015-07-26 10:34 | 猫暮らし

チィちゃん病院へ

c0353163_2158534.jpg

つい先日は
肛門膿炎で行ったのですが
それはホボ完治して

今回は
21日からの食欲なしの為

私は
これまでたくさんの猫達と暮らして
そのうち全てのコに
手厚い医療を受けさせることは
出来なかった
借金もかなりしたけれど……

ただ
私は病院で死なせることはしたくない

チビのきょうだいのギンちゃんは病院で死んだ
あの日、病院に連れていかなければ
家で逝かせてあげられたのに

思い出せは
あのコの時は…
あのコの時は…
次々浮かぶ
もうよそう…
私がやったこと
出来なかったこともふくめて
全ては自業自得で
自分にかえってくる


最初の話に戻そう

チィちゃんは
思った通り
慢性腎不全だった

ジンちゃんが食欲をなくしたのは
もっと進行してからだったけど
これも
個人差があるみたいだ

チィちゃんの食欲が出るまで
しばらく
病院に通うことになると思う

お金は本当にないけれど
何とかなると思う




.
[PR]
by sos-wind2 | 2015-07-25 21:40 | 猫暮らし

事故現場

c0353163_21402872.jpg

って
こんな田舎道
これより少し先の坂のあたり

雨が降り始めて坂道滑って横転
車通りじゃなくて
ホントに良かったです


.
[PR]
by sos-wind2 | 2015-07-25 21:35 | 過ぎゆく日々のカケラ

老猫にa/d缶を食べさせる

c0353163_552119.jpg

これまて
シリンジで食べさせる時は
ダンナに猫をおさえててもらい
私があげてたのだけど
ダンナ只今鎖骨骨折手術のため
入院中なので
一口食べさせるごとに
チィちゃんを離し
またつかまえて……してた

ネットで調べてみたら
シリンジを何本も使ってる人いたので
私も始めに上の写真みたいに
あげる分シリンジに用意してみた

それから
チィちゃんをバスタオルで包み
バスタオルが外れないよう
首の後ろを洗濯バサミで留めた

濡れ布巾も用意して

…と
この方法だとやりやすかった

チィちゃんに
強制で食べさせるのは
上の写真の量が精一杯だ

今朝は朝一
ジャンクフードの黒缶パウチは
自ら食べてくれた
食べる量が少ないので
やっぱり
a/d缶をあげなければ
早く弱ってしまうと思う

今朝は私の布団の中に来てくれて
顔をペロッっしたりしてくれた
もう暑いし
布団に入ってくれるのも
これが最後なんだろうか
と思いながら
腕の中にいる
チィちゃんを見つめた

c0353163_552272.jpg

上の写真は
昨日病院(ダンナの)から戻った時
水を飲むチィちゃん

今日は
ダンナの退院の日なので出かけなければならない

朝から私は偏頭痛で
マクサルト服用

昨日のオーバーワークでの
偏頭痛だと思う



.
[PR]
by sos-wind2 | 2015-07-24 05:32 | 猫暮らし | Comments(0)

別れの不安

c0353163_942215.jpg

チィちゃんが心配で
夜中に何度も起きてる

この写真は
朝4時すぎ

まどろみの中
チィちゃんが
私の顔を見ながら
手をさわってた
私が気づくと
手をモミモミした
可愛いチィちゃんの手

いつまでそばにいてくれるか

つい最近まで思ってもいなくて
チィちゃん20才越えしてくれないかな?
なんて
思ってた

無常というのは
いつも突然やってきて
お互いを引き離す

お釈迦さまは四苦八苦で
この苦しみを
『愛別離苦』(あいべつりく)
と教えられている

愛するモノと別れねばならない苦しみ

死は
その最たるものだ


別れの不安を抱えながらも
まだこうしてしばらく
一緒にいられる



.
[PR]
by sos-wind2 | 2015-07-23 09:24 | 猫暮らし

ジャンクフード

a/d缶の強制食は
苦痛なので
少ししかしてないので
ジンちゃんのために買ってあった
黒缶パウチをあげてみた
c0353163_2155504.jpg

量は少ししかだったけど
自分で勢いよく食べてくれた

こうして
しばらくいけたらいいな
と思う

市販されてる缶詰やパウチを
私はジャンクフードと言っている
元気な時は
絶対食べさせない

チビは
PHコントロール
消化器サポート
腎臓サポートスペシャル

ずっと食べてきた

ちなみに
そのフードを食べるキッカケとなった猫たちの名前が
それぞれのフードについている

ウチでは
PHコントロールは「タロフード」
消化器サポートは「コロフード」
腎臓サポートは「ジンタフード」

言っている


.

.
[PR]
by sos-wind2 | 2015-07-22 21:41 | 猫暮らし

猫にシリンジでa/d缶を食べさせる時

猫に強制食をさせるかどうか
いつもいつも悩んできた
強制食をして
後で(亡くしたあとで)
あゝさせなければよかった
と、思うコもいたし
したからこそ
半年長く生きられたコもいる

なので
どちらも結果論
だから、本当に悩む

もう
ながいことはないと思えばやらない方が絶対いい。
けれど
命の残り時間
それがわからない

だから
私は本当に弱ってしまったらやらないで
静かにみおくろうと思う

チィちゃんは老猫だけど
まだ弱ってはいない
だから
少しずつa/d缶を食べさせることにした
このままだと弱ってしまうから

a/d缶にはイージーファイバーも混ぜる
過去のブログ
『暮れゆく日々の足跡』が
お気に入りブログにリンクしてあるので
イージーファイバーについてと
a/d缶の保存方法をご覧ください


今回は
強制食させる時に使うシリンジ(注射器)についてです
c0353163_10591251.jpg

a/d缶はすりみ状態なので
シリンジをそのまま使えません
上の写真のようにカットして使うと便利です
作り方下の写真に図解します
c0353163_10591220.jpg

こうすると
シリンジの中の棒が抜けないので
ストレスなく使えます
c0353163_10591359.jpg

上の写真のように
しっかり溶かし固めてください

注意※
ライターであまり長い時間溶かさない!
ちょっと炙る程度でOKです

シリンジは消耗品です
数回使うとスベりが悪くなります

シリンジは10〜20本単位でネットで安く売っています
私は楽天で見つけました
テルモシリンジです
動物病院でもらうのと同じ物です

写真は2.5mlのシリンジですが
もっと細めのも売っているので
口の小さな猫さんには
一回り小さなシリンジがいいかもです



.
[PR]
by sos-wind2 | 2015-07-22 10:34 | 猫暮らし | Comments(0)



私の人生にはいつも猫がいました。 1番たくさんいた時は11匹。 ホントに楽しい日々でした。 最後の子猫(私の目の前で生まれた7匹のきょうだい)の チィちゃんが亡くなって、私の猫暮らしは 最終章に入りました。 残りの日々をロロと共に生きています。
メモリアル・愛しき日々
以前の記事
カテゴリ
タグ
画像一覧
お気に入りブログ
記事ランキング
ブログジャンル
最新の記事
ふきのとう❥2017
at 2017-03-30 11:45
♪にゃんでぇ~、こんにゃにぃ..
at 2017-03-29 09:30
信州の空から
at 2017-03-28 11:02
東京の空から
at 2017-03-27 19:50
「ありがとう」の言葉
at 2017-03-26 16:18
最新のコメント
信州に来るまで、フキノト..
by pinochiko at 17:11
> pinochiko..
by sos-wind2 at 16:22
よぉ~え、の最後の「え」..
by pinochiko at 13:13
> modefight..
by sos-wind2 at 05:40
> modefight..
by sos-wind2 at 05:32
そんな優しくないですよ ..
by modefight at 21:40
こんばんは 場所が変わ..
by modefight at 21:29
> pinochiko..
by sos-wind2 at 19:32
空の写真と猫との生活が、..
by pinochiko at 13:32
> modefight..
by sos-wind2 at 11:30
最新のトラックバック
ライフログ
検索
人気ジャンル
外部リンク