追悼の日

この記事は書くつもりなかったのですが、
今日はギンちゃんを亡くした日です。
8年前の今日、ギンちゃんを亡くしました。
c0353163_09292155.jpg

家で看取りたいと強く思っていたのに、
病院で、それもたったひとりで亡くしてしまったコです。
c0353163_09292251.jpg

今日は、ギンちゃんの記事は書きません。
ただ、今日真夜中に
ずっと気にしてたフクちゃんの訃報に驚いて
ギンちゃんと重ね合わせ少しだけ書きました。

フクちゃんが大好きな家で、
大好きなおかあさんたちを近くに感じながら最期を迎えたのはよかった。
そう思います。

もちろんレオちゃんみたいに、最期の姿を見せずに姿を消すコもいる。
レオちゃんが選んだ死に方に感動さえする。


けど、ギンちゃんの死に方はギンちゃんは選んではいない。
もしもあの時ギンちゃんに聞いたら
「もうじき死ぬから、このまま家にいさせて」

って言ったと思う。


少しばかり、支離滅裂な文章ですいません。


フクちゃん
毎日楽しい可愛い姿を見せてくれてありがとうね



ありがとう。
[PR]
by sos-wind2 | 2017-04-02 09:04 | 独り言のようなつぶやき | Comments(0)

猫暮らししてる絵描きのブログです


by 過ぎゆく風